FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事に行き詰った時の検討手順

今日の進捗ですが、英語を少しやった程度です。

さて、今までのエントリーで書いてますように、仕事につまっています。
いろいろ原因を振り返ってみたりします。自分にやる気がないとか、責任感がないとか…
先輩に聞いてみたりもしますが、なかなかうまくできないです。

で、いろいろ調べていたんですけど、
こういう仕事がうまくいっていない時に、反省すると思うんですが、その際検討する順番が
あるそうです。それをご紹介します。


【仕事ができない時に振り返る手順】

step1 できないのは知識(方法)がないから、と考える。

→単純にやり方がわからないから、うまくいかないというわけです。知識を増やす方向で行きます。

step2 知識はあるができないのは、熟達していないから、と考える。

→これはひたすら練習をこなすのみです。自転車や自動車の運転ができるようになるのは練習の成果です。

step3 知識がありかつ熟達しているにも関わらず、仕事ができないのはモチベーションがないから、と考える。

→この時点でやっとやる気の問題になります。ですが、おそらくこの段階でつまづくというより、これ以前の段階でつまづいてるのが少なくないと思います。やる気は扱うのに難しいので、最後になるというわけです。


この考えを知ってなるほどと思いました。最近はなかなかメールの内容一つをとっても、「意味わからん」と言われてました。「日本語の意味を考えて!」「相手の身になって!」と言われています。で、私も焦ってなんとかしなきゃと思うのですが、うまく書けません。
結局のところ早い話、原因は書き方を知らなかった、それだけということになります。
(上の方も上手に書くにはどうすればよいかを教えていただけたらいいのですが、どちらかというと精神論でした。やる気がないというよりもまず知識、書き方を教えるという方にシフトして頂けたら双方が必要以上に感情的にならなかったのにと感じはします。すみません愚痴っぽくなってしまいました…)


いずれにせよ、やる気よりもまずそもそも知っているのかを焦点にあてないといけないわけですね。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

知識は大切ですね。
まずは知ること、経験すること。
これは大切なことです。

とはいえ、やっぱり、私は、やる気が一番大切だと思います。
やる気があれば、知らないことは調べますし、わからないこと、苦手なことでもがんばって努力しようとしますからね。

若い時は、いっぱい失敗して、いっぱい叱られたほうがいいですよ。
年取ると、どんどん、ますます頑固になってきて、だんだん人の意見や言うことが受け入れられなくなってきます。
それに、恥ずかしくて人に聞きにくくなります。

若い時は、どんどん恥かいて、失敗すればいいと思います。
20代の今のうちですよ~。

ファイトー!!

 

JJSGさん

コメントありがとうございます。

>とはいえ、やっぱり、私は、やる気が一番大切だと思います。

やはりやる気は大切なのですね。
私はやる気はないわけではないのですが、から回りすることが多々あります。

>若い時は、いっぱい失敗して、いっぱい叱られたほうがいいですよ。

これはほんとそう思います
一番下の今のうちにいろいろやっておきたいと思います。
ただ、最近はそれをやっており、イベントが重なり疲れている状態です。
しっかり休んで仕事に備えようと思います。
(ブログの更新は少し控えようと思います)
プロフィール
現在、27歳社会人(SE)

コンラット

Author:コンラット
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
人気ブログランキングへ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。