FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさしぶりに

2010年になりました。
あけましておめでとうございます。
今年はまず1年間ブログを続けるのを目標にしていきたいです。

ひさしぶりに認知モデルによってアセスメントすべき事例があったので、とらえてみたいと思います。
【事例】
納会前に先輩との面談があり、少し動揺したことがありました。
どうも私は経験不足による一般常識不足があるらしく、違う先輩と食事をしている時に
ひとりで食べている傾向があるらしいとのことでした。こういうときってふつう自分でたべるのではなく、
先輩といっしょに食べるものですよね。
そういう話を聞いていたのですが、ふと先輩が「コンラット君の逸話を他の人から聞いてるとすごいのが出てきてさ…」と声をもらした時、「あぁ、自分ってこんな風に思われてたのか」と考えてしまい落ち込みを感じた。
その時は耐えたがあとで自席に戻った時、落ち込んでしまい作業の進み具合が、進捗には影響はしなかったが、遅くなってしまった。

蛇足
・こういうエピソードがあると、軽度の発達障害なのかなと考えてしまいます。はたして経験不足なのか脳の障害なのか… うつ病はもともと能力がある人が病気によって一時的に機能低下している状態で、能力を回復するように持っていくと思いますが、発達障害ではもともと生まれたときからコミュニケーション能力に制約をうけているので、回復も何もないものはどうしようもない、となってしまいます。
ですが、”こういうことは誰にもあることだ、そんな考えではみんな病気だ”との意見もあり納得できます。
いづれにせよ、制約をうけながらも、対策をしてしのいでいくしかないのでしょう。
まとまりがつかなくて、すみません。


【状況】
面談中、先輩から「コンラット君の逸話を他の人から聞いてるとすごいのが出てきてさ…」と声をもらしたのを聞いた。面談終了後、自席に戻りPCの画面を見ながら先輩に言われたことを思い出していた。
【感情】
落胆80、落ち込み70、悲しみ60 
【認知】
「私は常識のない奴だと思われていたのか」
「私としては良好な関係を築けていたと思っていたのに…そうではなかったのか」
「私が飲み会の席で話題になるのは、自分が異常(職場に馴染めていない)だからだ」
【身体反応】
額とわきが汗ばむ、体が固くなる
【行動】
ボーッしてしまう。動きたくない。


そろそろ認知再構成法などを使っていきます。モデルを使って問題を把握するだけでも効果はかなり出ますが、
そこから先もあるのでやっていきたいと思います。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール
現在、27歳社会人(SE)

コンラット

Author:コンラット
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
人気ブログランキングへ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。