スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【6月27日】

怒涛の2週間でした…
コメントの返事が遅れましてすみません。

変化を感じています。
管理職の方からはコミュニケーションをするよう促され
自分を出すようにしてみました。
こんなこと言うと自分が持っているイメージと
相手が私に持つイメージが異なるのではないかと思ってしまい
不安です。
実際に私に対して応答を変えてきている人もいます。
中にはあからさまに変えている人もいて、
どう考えていいかわかりません。

仕事を覚える努力をしてこなかったので、
今になって必死にやっております…

仕事だけでなくコミュニケーションの問題もはいってきて
きついですが、いまやっておかないと今後もっときびしい展開に
なることが予想されるので、がんばります。
スポンサーサイト

1日の振り返り

作業が遅い件ですが、
今まで自分はそういう作業が遅い人間なんだ、と思ってました。
だから作業が遅いのは時間が足りないからという理由しかでなかったのです。

先輩から言われて気付いたのですが、予定した時間に終えれない私を見て
「君は時間内の終わらすことができる。もし終わらせないなら作業依頼をしない。
するということはできると見込んでいるからだ。でも、今できてないのは理由が
ある。それを特定するべきだ。」

と言われて納得しました。

なるほど私には時間内に終わらせることができるのか…
根拠はどこにあんねんって突っ込みたいのですが、
今はそれは保留しておきます。

ちょっとしてみました。

1点目
帳票出力するプログラムが予想以上に時間がかかった。
(予想4h 実績6h)
なぜか?
⇒PG完了後の動作確認で原因不明のエラーが出て、原因を特定するのが時間がかかった。
なぜか?
⇒PG中にlogを埋めてなかったから。
なぜか?
⇒PGにlogを埋めることを忘れていた。
なぜか?
⇒まとめてない。

要するに
⇒プログラミングをする前にミスしやすい点を見落としていた。
今後の対策
⇒プログラムをする前にミスしやすいリストを作り見直す。

2点目
帳票出力するプログラムが予想以上に時間がかかった。
(予想4h 実績6h)
なぜか?
⇒PG完了後の動作確認で原因不明のエラーが出て、原因を特定するのが時間がかかった。
どこが間違っていたのか?
⇒仕様書に記述されたサブルーチンに設定するパラメータが間違っており、
気付いていたが、報告しなかった
なぜか?
⇒サブのパラメータが間違っていても、帳票に出力されないだけと思っていたから。
エラーが発生すると、どういう経路を通るか理解しきれてなかった。


要するに
⇒エラー発生時の理解が不十分だった
今後の対策
⇒エラー処理のしくみを理解する。


なんかあれですね… こういうのって新入社員がするようなことですよね。
もちろん、私もできなかったら分析はしてましたよ。でも今思うと不十分でしたね。
そのあたりが私の仕事に対する姿勢の甘さですね。
くやしいですが、もう一度頑張ります…

あともう一つなにがすごいか言うと健常者、いわゆる「普通の人間」は
こういうことを人から言われないで、ちゃんと分析するのがすごい。

どうしても私は高校と大学は逃げていたので、こういう基本的な問題解決力も
そなわってないないのでしょう。

悔むだけです… まぁでも当時の自分を振り返れば
そうせざるをえない状況だった。もし動いていれば激しい苦痛に悩む日々であることが
容易に予想されていたので仕方ないですが…

6月12日

今週もなかなか厳しい1週間でした。

来週からも不安があります。
議事録を書いたのですが、ちゃんとみてもらえるのだろうか
心配です。前みたいに説教だけになるのか…

こういうとき、
「いったいそれの何が問題なのか」「願いがかなう魔法の杖があるとして、どうなっていればよいのか」
と問うと問題を特定化しやすくなります。


「いったいそれの何が問題なのか」

・⇒議事録のことで質問しても説教だらけで仕事をさせてもらえなくなる ⇒仕事の能力があがらない
・⇒または、あきれられた態度をとられ、愛想がつかされたと思い悲しい気分になる

未来予想図をつくっておきます。

1.きっかけ
月曜日 議事録をみてもらうとき

2.良い予想(期待) 40
ちょっと小言を言われる(あの人はそういう人だ)
だけで、議事録が作れる

3.悪い予想(不安) 60
説教されて議事録が作れず仕事のスキルが身に付かない
あきれた態度をとられ、悲しくなる

4.実際

???

月曜日に書きます。


【6月8日】

今一番困っていることは
作業が遅いこと。

ちょっとした雑用からプログラミングまで
時間がかかりすぎています…

時間がいくらあっても足りないです。
でも時間があれば… というのは言ってはいけない
言い訳ですよね…

うーん… やっぱり記録を取るしかないか。
CBTの原点(アセスメント)ですし…


最近、いろんな刺激が入ってきて
頭がおかしくなりそうです
学生時代は家にいてネットばかりしていたから、
ある意味当たり前なんですが…

今、大きい渦のまったなだかにいます。

【6月6日】

日々怒られております…
あるときはあきれられ、あるときは罵倒され…

原因はこの1年間仕事に真剣に向き合えてなかったんで
仕方がありませんが…

基本書をみなおしたり、そこであらたな発見があって…
地道にやっていくしかないんですね…

いずれにせよ、今の私から変化を求められています。
仕事でも周りの人とのコミュニケーションも。

はたして自分にできるのだろうか…

私を怒こってくれている人は教育熱心です。
私が日々怒られている姿をみて、ある中堅の方は
”こんなに熱心に教えてくれるのはなかなかない”
とおっしゃっていたそうです。

しかし、それが逆にプレッシャーになる。
逃げたい。でも逃げたら今までと同じ。
できるようになれたらと思う。でも、いきなりできるようにならない。

結局のところ、苦しい思いを抱えながら、やるしかない…

まさかこうなるとは。だったら、ほっといてくれとも思わないこともないが
仕事の力を身につけれる最大の機会でもあります。
お金を払ってもここまで言ってくれる人はないでしょう。

今まで、回避してきたことが今になってきた。
苦しいがやるしかない。
プロフィール
現在、27歳社会人(SE)

コンラット

Author:コンラット
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
人気ブログランキングへ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。