スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年を振り返って 2

書き忘れていたことがありましたので追加で書こうと思います。

会社に入る前は
「私は今までどんな集団にも属することができなかった。難易度の低い学生生活でもできないなら、
社会なんて通用するはずがない。最近、職場のいじめ、パワハラが有名になったが、私もそういう羽目になるか
孤立し居場所がなくなるかのどちらかで、いずれにしても退職してニートになり生きていくのが困難になるだろう」と思っていました。そしてブログにはそのような環境下で潰れるまでの間どこまであがけるか、その軌跡を書こうと思ってました。

ところが、配属されて数カ月経ち、「どうもおかしい…、こんなはずじゃない…」と思うようになりました。
学生時代にいた"嫌な人"がいない… 確かにちょっとそういう風に感じる人は居るが学生時代に感じた感情ではない… 
それどころか
「会社、なじめましたか? 職場の方コンラットさんやめるんじゃないかって本気で心配してますよ」
と気にかけてくれる先輩もいる…

「あれっ?…」と思うようなことが段々増えていきました。
「社会で仕事をしていくことは、仕事はできるが感情の制御ができない人(性格に偏りがある。自己愛性人格障害者。職場内でもお客さんでも)がいて、そういう人といかにしてやっていくか、そして孤立しあとどれくらい職場に居れるかを心配し日々胃が痛くなるような思いをしながら、やっていくのではなかったのか…」
今までの過去の経験からはそういう未来しか予想できなかったのです。

今思うと、最悪な状況を予想しすぎていました。
そう思うことで自分を守っていました。
確かに私の書いていたことは事実を反映していることかもしれない。しかし、それだけが人生ではない。
ネガティブの面があれば必ず反対のポジティブな面もある、それだけのことでした。
学生時代に見てきたのは一体何だったんだろうか…


職場の人を見ていてつくづく思う。
「人はなんのために生きているか?」
私は「生きるため」、この答えは未来も変わらない。
学生時代(特に悩んでいた高校時代以降)は生きることしか考えていなかった。
高校以降、ゲームなんてしたことない、テレビもみない、漫画とかの娯楽も。
(そんな余裕なんてなかった。)お金のほんんどは就職、ビジネス、心理学の本に費やした。
ずっと勉強と就職、対人関係の不安に惑わされていました…

でも職場の人を見て「幸せのために生きる」のもいいのではないかと思うようになった。
私にはそんな資格はないが、普通の人はすごいなぁ…と思う。


何を書いているか自分でもわからなくなったのでそろそろ打ち切りますが、
私は不器用な人間で、仕事もまだまだな状態です。
今後はこちらの方を重点的にしていきたいと思います。

スポンサーサイト

1年を振り返って

応用情報の試験が終わりました。
午後試験は勉強不足がたたり結果は厳しいと思います。
今の気持ちを忘れず秋にリベンジします。

ここ1カ月はいろいろありました。
あるときは毎日帰宅後泣いていたりして、
今まで自分は高校とかでみじめな気持になっても泣くことはなかったのに、
自分でも信じられないです。
怒られたからとかではなくて、ちがう理由です。

4月で就職して1年がたちました。正直よく1年もったなと思います。
入社する前は絶対長く続かんだろと思ってので。持って数カ月かなと思ってました。

はじめにあった同期との集合研修は緊張の日々。
1日1日どう過ごすか悩んでました。
終わった時の安堵感は半端なかったです。

そして配属されましたが。ここでも大人とのコミュニケーションをなんも知らない
私は日々とまどうばかりでした。ほんまにやっていけるんかと。
先輩方とのコミュニケーションも当然しらず失礼な行為をしてしまったことも
結構ありました。

ただ助かったのは仕事中に雑談とかはあまりない職場だったので、
勤務中そのへんはまだましでした。
また、職場の人も感情的な人はそれほどいないので、正直安心しました。
今までのライフステージを振り返ると誰かは絶対イヤな人がいたので。

今後もまだまだ厳しい展開が続きます。後輩は入ってきますし、
仕事も覚えることが多いです。

区切りの情報処理の試験が終わったので、
計画を立て直して再スタートを切ろうと思ってます。
プロフィール
現在、27歳社会人(SE)

Author:コンラット
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
人気ブログランキングへ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。